るろぱんとかいう社畜が書き溜める場

流々っと適当に書いていきます

才能のあるなしの判断は簡単ではない。

少し話題になったであろう武井壮さんの「才能がないというのは才能を育てる気力がないだけ」というツイッターを見た。

非常に共感できるな…言いたいことはわかる。やればできるんだ。

だがしかしそう思う部分がある一方で、それだけではないと思いたい自分がいる。

人間は面白い生き物ですね。

才能あるなしという言葉だけで終わらせるの事がもったいない気がします。

才能って幅広いものだと思っている。

運動、音楽、物理、数学…ま、まあ色々とね・・?あるじゃん?

一言で終わらせる事なんてできない。

その一方で才能って図で見るとアメーバ状みたいになってるんじゃないかと思う。

得手不得手が必ずある。

長所と短所がある。

才能って得手・長所を伸ばしたところにあるものなのか?

短所をのばした所でそれを才能と呼ばれるものになるかと言われると必ずしもそうはならないと思う。

身体の使い方がわからない人が身体の動かし方がわかるようになったからといって、

それを「才能」ということは多分ない。

だがやればできるんだできるようになれるんだっていう事はわかるよね。

努力に努力を重ねている人に才能という言葉だけでは勿体ない。

努力と才能は結びつけるものではない。

 

最終的な落ち所としては

人間できないなんて事はない。やらないだけ。やればある程度はできるようになる。さらにその上、自分の能力に適しているのが才能なのかもしれない。

 

日本語でおk

 

夏の高い雲を見て「何か良い夏にしたいな・・・」そう思うるろぱんでした。

(毎年思ってます)

 

 

 

焼鳥を取分けるのはどうかと思う。そして勝手に取分けるのは迷惑です。

こんばんは。るろぱんです。

みなさん焼鳥好きですよね。

というか焼鳥嫌いな人ってそんなにいないですよね?

 

最近というか、ずっと思ってたんすけど、

焼鳥を取り分ける意味がまったくわからない。

ということです。

個人的な意見なんすけど、

焼鳥って串のまま食べるから焼鳥なんだと思うんすよ。

それを取分けるって・・・

それ焼鳥じゃなくていいじゃん?炭火焼でいいじゃん?

って思っております。

しかもね。

焼鳥を目の前で取分けてしまったら、もう焼鳥一本食べにくいじゃん?

え?なに?全部分けちゃわないといけないの?

「みんなで分けて食べたほうがいいじゃん?色々な焼鳥みんなで食べれるから」ニコリ

 

いやいやそれ既に焼鳥じゃないから!!!

 

食べたい焼鳥があるなら頼まんかい!!

焼鳥は取分ける為にあるんじゃない。私はそう思います。

特に勝手に崩して取りやすいようにする方・・・

本当にやめてください。ありがた迷惑です。

 

焼鳥を串一本で焼く意味とはなんなんだろうか。。。。

取分ける前提なら一本で焼く必要なんてないんや。

焼鳥味を食べてればいいのではないか。

私はそう思います。

まあこんな奴もいるんだということですね。

 

あけましておめでとうございます。

 

 

 

人生にして最大で最高の洗濯物

人生を左右する分岐点に何回も出会ってきたと思う。

でもそれって今、思い返すとあの時のあの選択が分岐点だったなーって思う事の方が個人的には多い。

そん中で今現在を人生の分岐点だなーって思っている。

この考え、このタイミング、この選択がかなり人生に左右されると思う。

善し悪しなんてわからない。

ただ今自分が身の丈以上のモノを望んでしまったからそれに向かって頑張るしかない。

それをなくさないために頑張りたい。

流々っと吐き溜める場になるかもしれぬ…しれっと

冷静って漢字を改めてみると、冷たく静かにと書く。意味は感情に左右されずに落ち着く事。

本日大分冷静さを失ってしまった。

これはいかんと思った。

しょうがない一生懸命考えてるものを「別になんでもいいけど」とか言われたら仏でもスープレックスかましてしまうレベル。

相手も一生懸命やってるのかもしれない。

でもやってるならそんな言葉出てこないでしょ!!

とりあえず今日が金曜日で良かった。

仏様になりたいワケではないけど、無心になりたい。

まいったまいった。

 

そんなんじゃーないんだ!!

助け合う、協力し合う、連携を取り合う。

そんなに難しい事なのだろうか。

お互いがお互いを尊重し合うとまでは言わない。

お互い様の精神を持つ事は難しいのだろうか。

分かり合う事、分かち合う事はそんなに難しい事なのだろうか。

それすらも出来ないのに目標を達成する為に一丸となる事が出来るのだろうか。

別に馴れ合えとは思っていない。

でも正直この先を思うと怖くて仕方ない。

口があるんだから喋り合えばいい。

耳があるんだから耳を傾け合えばいい。

偽善とはこのような事を言うのだろうか。

わからんのです。。。

上がり下がり落差がありなんて素晴らしいんだろう。

曲がった事が嫌いという訳ではない。 

むしろ結構曲がってる方だと思う。

どちらかというと筋が通ってない事が苦手だ。

しかも厄介な事に自分の物差しの測る筋だから笑える。

でも所詮そんなもんだと思う。

筋というのか理不尽が苦手というのか、それを筋が通ってないからというのか、理不尽でならないと思うのか。

人生って、世の中ってそんなもんなんだろうけど…そうであってほしくない。

諦める世の中ってつまらん。

諦めたい世の中じゃないから、諦めないでいられるのかな。

ただ人の気持ちを無碍にはしたくない。

 

寒さが心地よい天然湯たんぽ人

片付け、後片付けみたいなのが凄く苦手だ。

どっかの言葉であったけど凄く共感できる。

整理整頓が出来る人が凄く素敵に見える。

多分そのいろはを習っても実行出来ない。

だからこそ素敵に見える。

これをきっと血液型のせいにしたら怒られる。

それが出来る親父が苦手だ。

苦手というか正し過ぎて困る。

O型なのに…

尊敬してるが自分はこんな風には慣れない。

自分とはどんなもんなんだろうか。